ホーム  >  田舎暮らし物件売却

関西一円+三重県の田舎暮らし物件や別荘の売却物件を大募集しています!
田舎暮らし物件専門の不動産会社、家住楽気(やすらぎ)では、関西一円(大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山)+三重 の田舎暮らし物件(古民家や中古ログハウス、別荘物件など)に関する不動産売買情報を掲載しております。

◆1ヶ月間のサイト訪問者数5000人以上!
◆売却相談、物件査定は一切かかりません!
◆サイト掲載、広告宣伝費用は一切かかりません!
◆経験豊富なスタッフが売却までサポート!

田舎に不動産をお持ちで売却をご検討でしたら、まずは家住楽気までお気軽にご連絡ください!
 
HP公開までの流れ
 
 




  売却をご検討 買取をご検討 よくあるご質問 お電話でのお問合せ








家住楽気(やすらぎ)では、古民家物件や中古ログハウスなどの田舎暮らし 物件の売却のお手伝いさせていただいております。
特に関西方面(大阪、奈良、兵庫、京都、和歌山、三重)での売却をお考えであれば家住楽気(やすらぎ)にお任せください。
弊社で行う販売活動には、その物件の魅力を余すところなく
お伝えするため専門業者ならではのこだわりを持って行っております。


~ 写真にこだわる ~

物件の印象を大きく左右するのは何といっても写真です。
特に古民家やログハウスなどの田舎暮らし物件は、それ自体が個性的かつ魅力ある建物です。
家住楽気では、個性ある物件ひとつひとつの魅力を余すところなくお伝えするために、写真には特に大きなこだわりを持っております。
そのため一つの物件に対して行う写真の枚数は300枚を超えます。さらに撮影した写真は、一枚一枚丁寧に精査して選りすぐりのものだけをホームページ上で公開します。時には納得のいく写真が撮れるまで、何時間も粘ることさえもあります。
その全ては物件の魅力をみなさまにお伝えするために。

~ 現場にこだわる ~

「古民家物件」や「中古ログハウス」その他の別荘物件など、いわゆる「田舎暮らし物件」は、大手不動産会社をはじめ、多くの不動産会社で取り扱われることはあまり多くありません。
例えば、伝統工法で建てられた古民家は、現在の建築工法と違うことや築年数が極端に古いことなどを理由に そもそも取り扱いを避ける傾向にあるからです。
弊社ではこれらを「欠点」ではなく「個性」として、「古い家」ではなく「歴史ある家」として考えます。 そんな古民家の個性をより理解するため、弊社では田舎暮らし物件に精通した専門のスタッフが、これまでに培った知識と経験を用いて、 現地での物件調査はもちろん、法務局、市役所等での権利関係、法令関係の調査などとことん現場にこだわって調査いたします。

~ 提案力にこだわる ~

不動産はいわばオンリーワンの商品であり、その全てに個性があります。
そのため、全ての物件に対してケースバイケースで対応する必要があり、担当者のスキルや経験値によって 結果が大きく変わることがあります。 弊社では、田舎暮らし物件に精通した専門のスタッフが、これまでに培った知識と経験を用いてその物件の良さを最大限に引き出したご提案で早期成約に努めて参ります。

~ 顧客満足にこだわる ~

弊社では古民家や中古ログハウスなどの田舎暮らし物件の売却に際して、ご依頼を受ける前または受けた後にも様々なご相談に対応させていただきます。
例えば、「古民家に付いている農地の処分方法がわからない。」「建物が未登記だけどそのままでも売却できるのか。」 「田舎の家を相続したけど売却するのにどうしたらいいかわからない。」などなど。
相続や農地関係などの法的なご相談は、行政書士の有資格者である担当者がご対応させていただきます。
「家住楽気(やすらぎ)に任せて良かった。」と言っていただけるよう弊社では顧客満足の向上にもこだわります。


売却をご検討
買取をご検討
よくあるご質問
お電話でのお問合せ

ページトップへ