ホーム > 船井郡京丹波町 > 下山駅 > 物件詳細

成約済

京丹波町妙楽寺石原の敷地面積750坪超の古民家物件です!約35帖の土間造りのリビングや信楽焼の湯舟から望むライトアップされた紅葉など、古民家再生に通じた腕利き職人が知恵と工夫でリノベーション中です!年内を目途に完成予定!随時詳細アップします!乞うご期待!

  • 船井郡京丹波町妙楽寺石原「里山に佇むリノベーション古民家」 外観
  • 船井郡京丹波町妙楽寺石原「里山に佇むリノベーション古民家」 間取り

船井郡京丹波町妙楽寺石原「里山に佇むリノベーション古民家」

  • 最寄駅 JR山陰本線 下山
    徒歩 142 分  または  バス停徒歩 1 分
  • 間取 4SLDK
  • 価格
  • 土地面積 2485.25㎡(751.78坪)
  • 建物面積 136.56㎡(41.3坪)

詳細情報

物件名 船井郡京丹波町妙楽寺石原「里山に佇むリノベーション古民家」 築年月 築年不詳 現況
住所 船井郡京丹波町妙楽寺石原
種目 中古戸建 交通
  • JR山陰本線 下山 徒歩 142 分 または 「妙楽寺」バス停徒歩 1 分
価格 うち消費税 引渡時期 取引態様
間取 4SLDK 間取詳細 和10×2、和4.5、洋6、パントリー他 構造 木造
建物面積 136.56㎡ (41.3坪) 土地面積 2485.25㎡ (751.78坪) 容積率 建ぺい率
私道面積 用途 国土法 その他法令
土地権利 所有権 階建 地上1階 地下0階建て セットバック 都市計画 域外
地目 宅地 地勢 ひな段 借地料 借地年月
面積計測方式(土地) 公簿 接道状況 一方(西7.2m 公道 接面107m)
駐車場 施設費用
学校区 京丹波町立瑞穂小学校(4800m) 京丹波町立瑞穂中学校(4500m)
設備・条件 電気 / 水道 / 公共下水 / 物置 / 専用庭 / 2台駐車可 / 収納 / 照明 / 水洗トイレ / 洗面台 / 洗面所独立 / 独立洗面台 / オール電化 / 独立キッチン / 日当たり良好 / 古民家
備考 ◆設備関係/上水:公営 下水:本下水 電気:関西電力 ガス:オール電化
◆交通アクセス/JR山陰本線「下山駅」まで約8.5㎞、京都縦貫自動車道「京丹波みずほIC」まで約3.2㎞
◆附属建物有り/物置:木造瓦葺平家建 43.80㎡等(詳細は登記事項参照。但し、すでに滅失している建物等現況と一致しないものもあります。)
※現在リノベーション工事中!(間取りや建物面積などが現況と一致しない場合があります。)
※地目は宅地の他、雑種地等が含まれます。
◆近隣施設/サンダイコー 瑞穂店(スーパー)まで車約6分、ローソン 京丹波和田店(コンビニ)まで車約5分、国保京丹波町病院まで車約6分、三ノ宮郵便局まで車約3分、京丹波町立瑞穂小学校・中学校まで車約8分
◆その他/※本物件の一部は土砂災害警戒区域のレッド区域に該当します。※テレビの視聴やインターネットの利用は、原則として京丹波町ケーブルテレビになります。
★里山に囲まれたのんびりした田園風景の中、リノベーション済みの快適な古民家でのんびりした田舎暮らしが楽しめます!
 
【総戸数/販売戸数】1戸 / 1戸
物件番号 2024 関連リンク
 
  • 見学予約(無料)
  • お問合せ(無料)

京丹波町妙楽寺石原古民家の外観1

かつて京都と丹後、山陰地方を結ぶ交通の要衝として栄えた京丹波町。

今も京都縦貫自動車道や国道173号線などの幹線道路により京阪神地区まで約1時間という利便性を残しつつ、

伝統的な文化遺産や恵まれた自然環境、丹波松茸や丹波栗など豊富な農産物など、その全てが共存する人気の田舎暮らしの町、京丹波町。

そんな京丹波町妙楽寺で田舎暮らしを満喫できる古民家物件が今まさに再生(リノベーション)中です!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の全体図

周辺環境はご覧の通り、里山の景色に溶け込むかのような静かでのんびりとした立地。

目の前に広がるのは、山と川と田んぼ、そして少しの民家のみ。

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の外観2

現在再生(リノベーション)中の古民家の外観はいたってシンプル。

切妻の大屋根と左右対称のシルエットがすっきりとして良い感じです!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の黄色い紅葉

黄色く色づく紅葉の後ろに見えるのが離れ。

のんびりゆっくりと過ごせるようにお風呂は離れに造ります。

信楽焼の湯舟を使用するので、遠赤外線効果で身も心も温まります!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の黄色い紅葉アップ

そんな湯船から望む紅葉はこんな感じでしょうか。

四季折々に変わる自然をゆっくりとお風呂で楽しむ。。。

なんとも贅沢なお話ですね!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の紅い紅葉

母屋の方にも紅く燃えるように色づく紅葉が望めます!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の紅い紅葉アップ

敷地内で贅沢に紅葉狩り。

都会の喧騒の中では、つい忘れられてしまう自然の贈り物がここにはあります。

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の庭の紅葉

紅い紅葉の後ろは、ただ雑木山が広がるのみ。

つまりはこの景色を独占できるということ。

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の狸の置物と石灯篭

唯一の例外はこちらの狸かも。

少し見上げる目線はまさに威風堂々といった感じ。

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の湧き水の池

綺麗な清水が湧き出る池。

これ、実は敷地の中にある池なんです。

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の湧き水の池アップ

小さな隙間から少しずつではありながらも渾々と湧き出る湧き水。

豊かな自然環境が、こんな小さなところから大きく感じることができます!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の湧き水の池に自生する葉ワサビ

そんな湧き水のとなりにひっそりとたたずむのは自生する葉ワサビ。

綺麗な水でないと生えない葉ワサビが選んで自生したこの場所がどんなところなのかは言うまでもありません。

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の苔生した石垣

ただの苔、されど苔。

この自然に苔生してできた自然の色合いに心休まります。

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の井戸

敷地内にはたっぷりと水を蓄えた井戸もあります!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の敷地

母屋の隣には何にでも使えそうな広大な平地のスペースがあります!

国道173号線から1本入ったところの道路に面しているので、交通量も少なくドッグランにも良いですね!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家のリノベーション中内装(土間リビング)

現在リノベーション工事中の室内。

こちらは土間造りのリビングスペースに生まれ変わります!

約35帖の広さで卓球やビリヤードなんかも楽しめそうです!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家のリノベーション中内装(土間リビング)2

砂利が混じったような床下が綺麗に整えられた土間になる。。。

何とも楽しみですね!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家のリノベーション中内装(和室)

こちらは左右ともに10帖の和室にリノベーションされます!

写真ではわかりにくいですが、天井はゆるやかなむくり天井になっています!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の天井の梁

土間上の天井には豪快な梁が交錯しながら縦に横にと走ります!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の天井の梁2

手作業で削られた材木からは何とも言えない温かさを感じます。

リノベーション工事中のため、ちょっと汚れているのはご愛嬌と言うことで!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家のタイル張り流し

タイル張りの流しもレトロな雰囲気に一役買っています!

欠けたり割れたりしますが、だからこそ価値があるってことですね!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家からの眺望

敷地からは見渡す限りの田園風景。

ぼーっと眺めているだけでも癒されます!

 

京丹波町妙楽寺石原古民家の売り物件看板

年内に完成予定です!

リノベーション中ですが、ご見学ご案内承っております!詳しくは紅い看板のこちら(06-6210-7035)まで!

 

リノベーション工事中の進捗は随時更新したします!

お楽しみに!

 

 

【間取り】

京丹波町妙楽寺石原古民家の間取り

この物件のお問い合わせ先

  • 合同会社家住楽気 
  • TEL.06-6210-7035
  • 〒535-0031 大阪市旭区高殿422-33
  • 宅建免許番号:
    大阪府知事 (1) 第61607号
  • URLをメールで送る
    QR

※「ホームページを見た」とお伝えいただくと、スムーズです。 ※各種状況と現況に差異がある場合は、現況優先となります。

お問合せ

* の項目は入力必須です。

お問合せ内容
  •  
お名前 *
ご住所  
 
電話番号
メールアドレス *
メールアドレス確認 *
ご連絡方法

ご質問・ご希望などがございましたらご記入ください。

プライバシーポリシーに同意の上、送信ボタンを押してください。

送信

ページトップへ